運気をあげる

運の神様はイライラしている人が嫌い。運気をあげるにはニコニコ過ごすのがコツ。

運の神様

こんにちは!「誰でも強運体質」の美帆です。

今回は「イライラと運気の関係」についてお話します。

 

 

運の神様はイライラした人、怒っている人が嫌いです。

いつもニコニコ笑顔でご機嫌な人が好きなのです。

そういう人は運にめぐまれています。

 

今日ちょっとした事件がありました。

詳細はお話できませんが、簡単にいうと「私が思うように相手が行動しなかった」「私に都合の悪いように行動しようとした」ということです。

目の前の相手は自分、目の前の現実は私の潜在意識が投影されたもの。

そう思っていても、イラっとしてしまうことがまだまだあります。

そんなときは深呼吸します。

そして、自分を客観的にみてみます。

私が一番冷静になれる方法があります。

それは、

私は今、○○だから怒っているんだな。

と分析する言葉を心の中でとなえること。

人間だから喜怒哀楽があります。

怒ってもOK。

「怒ってはいけない!!」と感情をおさえつけると心はよけいに反発し、怒りが大きくなります。

また、「怒ってないよ、ホント!」と自分の気持ちを誤魔化すのもよくありません。

だって、わきおこる感情を消けすことはできないからです。

必死に忘れようとしても、それは上から漬物石でおさえつけているだけ。

なくなってはいません。

さらに、無理におさえつけると、反作用の力で怒りが大きくなるだけです。

「怒ってはダメ!」でも「怒ってないよ、ホント!」でもなく、「私は~~だから怒っているんだなぁ」です。

これは、自分の感情(=自分自身)を認めることになります。

認めると、怒りの増幅がそこでストップします。

認めるということは、大切にしているということなんですね。

自分を大事にしないと、誰からも大切にされません。

自分を大事にしたいですね。